« 啓蒙活動の重要性 | トップページ | 国内削減15% 排出権取引10%?? »

次世代エネルギーパーク推進協議会 設置可否検討

11月13日、島原商工会議所にて、会議所幹部から 環境部会にて

島原半島次世代エネルギーパーク推進協議会を、平成22年度に

設置の可否を 討議・検討する、という意思表示があった。

その後、音沙汰無しなので 確認したら、どうも 県知事選が終わる

まで、全ての活動が休眠とのこと。

一部からは、個人活動にしか見えない という意見もあり、どうした

ものかと、思案。

いずれにしても、平成22年4-6月の申請は、よほど ウルトラCでも

ない限り 絶望的。

国土交通省大臣に直訴とか・・、が推進主体があやふやでは、何も

決まらないだろう。

環境部会の 検討会の日程まで、決めておくべきだった ようだ。

|

« 啓蒙活動の重要性 | トップページ | 国内削減15% 排出権取引10%?? »

太陽光発電」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

NPO設立準備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/537807/33208438

この記事へのトラックバック一覧です: 次世代エネルギーパーク推進協議会 設置可否検討:

« 啓蒙活動の重要性 | トップページ | 国内削減15% 排出権取引10%?? »