« 環境庁大臣のグリーンニューデイール表明 | トップページ | 有明海再生の切り札に:諫早湾堤防道路に風力発電 »

赤信号 音の博物館 改装費が予算に収まらない

何度か、仕様をスペックダウンして 譲歩しているが、店舗改装

の見積もり費用が、予算内に収まらず 苦慮している。

いっそ、プロの大工でないと 不可能な部分に限定して、改装を

実施して 残りは日曜大工にするかなあ・・

どう考えても、慈善事業の範疇を超えないのだから 家賃負担も

考慮すると、過剰な費用負担は困難。

通りに面したシャッタ部のペアガラスサッシ化と、入り口の防音構造

この2点に絞れば、100万以内で改装できる と思うのだが・・

|

« 環境庁大臣のグリーンニューデイール表明 | トップページ | 有明海再生の切り札に:諫早湾堤防道路に風力発電 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤信号 音の博物館 改装費が予算に収まらない:

« 環境庁大臣のグリーンニューデイール表明 | トップページ | 有明海再生の切り札に:諫早湾堤防道路に風力発電 »